「プロセス改善」過去の社外発表

第22回ソフトウェア開発環境展(SODEC) 出展のご案内

システム間連携を容易にするWeb APIを新規に搭載した新バージョン「TimeTracker FX 3.6」を出展。

2013年5月8日(水)~10日(金)に東京ビッグサイトで開催された「第22回ソフトウェア開発環境展(SODEC)」に出展いたしました。展示会では、工数管理・プロジェクト管理ツールの最新版である「TimeTracker FX 3.6」をご紹介させていただきました。

SODEC 2013(イメージ)

第21回ソフトウェア開発環境展(SODEC) 出展のご案内

2012年5月9日(水)~11日(金)に東京ビッグサイトで開催された「第21回ソフトウェア開発環境展(SODEC)」に出展いたしました。
展示会では、さらに使いやすくなった新バージョン「TimeTracker FX 3.5(4月18日リリース)」をご紹介させていただきました。

第21回ソフトウエア開発環境展(SODEC)(イメージ)

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウム 2011(SPES 2011)

最優秀賞にあたる「ベストプラクティス賞」を受賞しました。

発表は「トレーニング指向アプローチによるプロセス改善 “現場のキーパーソンを育てる『現場SQA』方式」というタイトルで、当社のプロセス改善の中核に置いている、「現場密着型・支援型SQA(Software Quality Assurance)」の仕組みと、その機能によって現場のキーマンを確実に育てる「現場SQA」方式とその効果について発表しました。

デンソークリエイトは創業以来、約20年に渡り工数の計測や現場主体の改善活動を一貫して行っております。 今回の5年連続での受賞、うち4回が最優秀賞を受賞しているのは、当社の継続的な活動を高く評価いただいたものと考えております。

今回の発表で「事実を知るためのインフラ」として紹介されているTimeTracker FXは、当社の改善活動を支援するための中心的なツールであり、全社員が毎日活用しています。

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウムとは

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウム(SPES)は、社団法人情報サービス産業協会(JISA)主催、経済産業省・情報処理推進機構 (IPA)後援のソフトウェア プロセス改善及びソフトウェアエンジニアリングの普及・推進に関するシンポジウムです。

関連情報

SPES 2011で発表を行ったデンソークリエイト 竹下千晶のコラムがWebサイト「ThinkIT」(2009年3月)に紹介されています。

SPES 2011(イメージ:1)

SPES 2011(イメージ:2)

第20回ソフトウェア開発環境展(SODEC) 出展のご案内

2011年5月11日(水)~13日(金)に東京ビッグサイトで開催された「第20回ソフトウェア開発環境展(SODEC)」に出展いたしました。
展示会では、最新バージョン「TimeTracker FX 3.1(4月21日リリース)」をご紹介させていただきました。

第20回ソフトウエア開発環境展(SODEC) (イメージ)

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウム 2010(SPES 2010)

3年連続の最優秀賞に続き、ベストプレゼンテーション賞を受賞しました。

発表は「トレーニング指向アプローチによるプロセス改善 “アジリティさ”を持つ人づくりを支える 『事実を捉える』 仕組み」というタイトルで、工数の計測の難しさを組織として理解しつつ、現場と組織が一体となって改善を実践し、現場が自ら考え・行動できる組織風土を作るという当社の活動を紹介しました。

デンソークリエイトは創業以来、約20年に渡り工数の計測と現場主体の改善活動を一貫して行っております。 今回の受賞は過去3年連続の最優秀賞に次ぐもので、当社の継続的な活動を評価いただいたものと考えております。 TimeTracker FXは当社の改善活動を支援するための中心的なツールであり、全社員が毎日活用しています。

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウムとは

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウム(SPES)は、社団法人情報サービス産業協会(JISA)主催、経済産業省・情報処理推進機構 (IPA)後援のソフトウェア プロセス改善及びソフトウェアエンジニアリングの普及・推進に関するシンポジウムです。

SPES 2009 (イメージ:1)

SPES 2009 (イメージ:2)

第19回ソフトウェア開発環境展(SODEC) 出展のご案内

2010年5月12日(水)~14 日(金)の間、東京ビッグサイトで開催された「第19回ソフトウェア開発環境展(SODEC)」に出展いたしました。展示会では2010年9月にリリースした最新バージョン「TimeTracker FX 3」を、リリースに先行していち早くご紹介させていただきました。

第19回ソフトウエア開発環境展(SODEC) (イメージ)

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウム 2009(SPES 2009)

最優秀賞にあたる「ベストプラクティス賞」を3年連続で受賞しました。

発表は「トレーニング指向アプローチの適用事例- 現場の主体的な改善につながるEP(エンジニアリングプロセス)自己履行検証活動の仕組みについて」というタイトルで、ソフトウエアの開発手順について定義したエンジニアリングプロセスを主体的・効果的に現場に浸透・定着させるデンソークリエイト独自の仕組みを紹介しました。

「トレーニング指向アプローチ」とは、開発メンバの一人ひとりが「事実を使って自ら考える」ことを導くためにデンソークリエイトが考案した、現場主体の改善手法です(2007年にSPESにて発表)。このトレーニング指向アプローチをソフトウエアのエンジニアリングプロセス(EPと略す)に適用し、現場が EPを主体的に浸透・定着させる方法として新たに考案した「自己履行検証活動」の仕組みとその効果について紹介しました。SPES 2007,2008に続き、最優秀賞にあたる「ベストプラクティス賞」を3年連続で受賞しました。

デンソークリエイトは創業以来、約20年に渡り現場主体の改善活動を一貫して行っております。

今回の3年連続受賞はその成果を評価頂いたものと考えております。TimeTracker FXはデンソークリエイトの改善活動を支援するための重要なインフラとして、全社員が毎日活用しております。

SPES 2009 (イメージ:1)

SPES 2009 (イメージ:2)

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウムとは

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウム(SPES)は、社団法人情報サービス産業協会(JISA)主催、経済産業省・情報処理推進機構 (IPA)後援のソフトウェア プロセス改善及びソフトウェアエンジニアリングの普及・推進に関するシンポジウムです。「ベストプラクティス賞」は企業から公募した論文から最優秀賞として表彰されるものです。

第18回ソフトウエア開発環境展(SODEC)

2009年5月13日(水)~15日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東1ホール)にて開催される「第18回ソフトウエア開発環境展(SODEC)」に出展いたしました。
今回の展示会では、「ムリ・ムラ・ムダがすぐに見える」を開発コンセプトに、工数の見える化機能を強化したTimeTracker FX 2.7(2009年夏頃リリース予定)を一足先にご紹介いたしました。

第18回ソフトウエア開発環境展(SODEC) (イメージ)

Webサイト 「ThinkIT」で当社のレビューの改善活動を紹介

ソフト開発者向け情報Webサイト「ThinkIT」(インプレス社)の特集「インスペクションの世界」に、「レビューの質をモデル化する!」というタイトルで、デンソークリエイトのレビューに対する改善活動を紹介しました。

当社のレビューの改善活動を紹介(イメージ)

ソフトウェア プロセス改善カンファレンス2008(SPI Japan 2008)

2008年11月25日(火)~11月27日(木)に行われたソフトウェア プロセス改善カンファレンス(SPI Japan 2008)で、「“五月雨式”な大規模組み込みソフト開発におけるメトリクス活用事例 -トレーニング指向アプローチによる“考え使う”業務スタイルへの挑戦-」というタイトルで、 デンソークリエイトのプロセス改善事例を紹介しました。「トレーニング指向アプローチ」とは、開発メンバの一人ひとりが「事実を使って自ら考える」ことを導くためにデンソークリエイトが考案した、現場主体の改善手法です。TimeTracker FXはその活動を支援するための重要なインフラとして、デンソークリエイトの改善活動に日々活用されています。

ソフトウェア プロセス改善カンファレンス2008(SPI Japan 2008) (イメージ)

ソフトウェア プロセス改善カンファレンスとは

ソフトウェア プロセス改善カンファレンス(SPI Japan)は、日本SPIコンソーシアム(JASPIC)主催で、日本における、プロセス改善活動で得られた技術や知見を集大成し、技術力向上と普及の場として開催されているカンファレンスです。

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウム 2008 (SPES 2008)

最優秀賞にあたる「ベストプラクティス賞」を2年連続で受賞しました。

2008年7月17日(木)~18日(金)に行われたソフトウエアのプロセス改善に関するシンポジウム(SPES2008)で、デンソークリエイトのプロセス改善事例を紹介しました。

発表は「“五月雨式な”大規模組み込みソフト開発におけるメトリクス活用による品質向上」というタイトルで、品質データやTimeTracker FXで計測した工数実績などを現場主体で活用した事例です。

SPES 2008 (イメージ:1)

SPES 2008 (イメージ:2)

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウムとは

ソフトウェアプロセスエンジニアリングシンポジウム(SPES)は、社団法人情報サービス産業協会(JISA)主催、経済産業省・情報処理推進機構(IPA)後援のソフトウェアプロセス改善及びソフトウェアエンジニアリングの普及・推進に関するシンポジウムです。「ベストプラクティス賞」は企業から公募した論文から最優秀賞 として表彰されるものです。

第17回ソフトウエア開発環境展(SODEC)

2008年5月14日(水)~16日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東1ホール)にて開催される「第17回ソフトウエア開発環境展(SODEC)」に出展いたしました。

第17回ソフトウエア開発環境展(SODEC) (イメージ)

第14回アジア太平洋ソフトウェア工学国際会議(APSEC)

2007年12月3日(月)~7日(金)の5日間、ミッドランドホール(JR名古屋駅前 ミッドランドスクエア5F)にて開催された「第14回アジア太平洋ソフトウェア工学国際会議(APSEC)」に出展しました。

第14回アジア太平洋ソフトウェア工学国際会議(APSEC) (イメージ)

アジア太平洋ソフトウェア工学国際会議(APSEC)とは

アジア太平洋ソフトウェア工学国際会議(=Asia-Pacific Software Engineering Conference)は、ソフトウェア工学を扱うアジア太平洋地域を代表する国際会議です。

当該分野では、米国を中心とするICSE、ヨーロッパを中心とするESECと並び、世界で3指に入ります。アジア太平洋地域を中心に、世界中の企業・大学・政府機関などから 著名な技術者・研究者が多数参加するとともに、その論文集はIEEE Computer Societyから発行され、世界に広く流通しています。

フロンティア21エレクトロニクスショー 2007

2007年11月28日(水)~30日(金)の3日間、名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)にて開催された「フロンティア21エレクトロニクスショー 2007」に協賛・出展しました。

ソフトウェアプロセス改善カンファレンス2008(SPI Japan 2008)

2007年10月31日(水)~11月2日(金)に行われたソフトウェアプロセス改善カンファレンス(SPI Japan 2007)で、「トレーニング指向アプローチによるプロセス改善 -『なぜ』が分かる、改善につながる-」というタイトルでデンソークリエイトの改善事例を紹介しました。
「トレーニング指向アプローチ」とは、開発メンバの一人ひとりが「事実を使って自ら考える」ことを導くためにデンソークリエイトが考案した、現場主体の改善手法です。TimeTracker FXはその活動を支援するための重要なインフラとして、デンソークリエイトの改善活動に日々活用されています。

ソフトウェアプロセス改善カンファレンス2008(SPI Japan 2008) (イメージ)

ソフトウェアプロセス改善カンファレンスとは

ソフトウェアプロセス改善カンファレンス(SPI Japan)は、日本SPIコンソーシアム(JASPIC)主催で、日本における、プロセス改善活動で得られた技術や知見を集大成し、技術力向上と普及の場として開催されているカンファレンスです。

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウム 2007 (SPES 2007)

最優秀賞にあたる「ベストプラクティス賞」を受賞しました。

2007年7月19日(木)~20日(金)に行われたソフトウエアのプロセス改善に関するシンポジウム(SPES2007)で、「トレーニング指向アプローチによるプロセス改善 -“仕事の質のモデル化”適用による改善事例-」というタイトルでデンソークリエイトの改善事例を紹介しました。

SPES 2007 (イメージ:1)

SPES 2007 (イメージ:2)

ソフトウェア プロセス エンジニアリング シンポジウムとは

ソフトウェアプロセスエンジニアリングシンポジウム(SPES)は、社団法人情報サービス産業協会(JISA)主催、経済産業省・情報処理推進機構(IPA)後援のソフトウェアプロセス改善及びソフトウェアエンジニアリングの普及・推進に関するシンポジウムです。「ベストプラクティス賞」は企業から公募した論文から最優秀賞 として表彰されるものです。

第16回ソフトウエア開発環境展(SODEC)

2007年5月16日(水)~18日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東2ホール)にて開催される「第16回ソフトウエア開発環境展(SODEC)」に出展しました。

90日間無料評価版お申し込み

全ての機能をご利用いただける評価版をご提供しています。

設定不要ですぐに評価できる DBソフトがなくても評価できる サーバOSがなくても評価できる

  • 90日間無料評価版お申し込み
  • 資料請求
  • 製品紹介セミナー